Home > 戦闘について > ドロップ逆引き・艦娘紹介

ドロップ逆引き・艦娘紹介 Archive

【ドロップ】No168浦風

168浦風合成

「心配いらんよ!うちがついておるからこの艦隊は大丈夫じゃて!」

ドロップマップ・お奨めドロップマップ

海域
ドロップマップ
1.鎮守府海域
2.南西諸島海域2-42-5
3.北方海域
4.西方海域4-24-3
5.南方海域
6.中部海域

赤文字はボスドロップ、黄色囲みはお奨めマップ
※2-5以外のマスでS勝利限定でドロップする
※2-5ではA勝利でもドロップする

 

ドロップマップ自体が4箇所しかなく、「このマップは浦風ドロップの周回に非常にお奨め!」と言えるマップは正直ありません。

ただ、この中で一番どこが良いかを上げるとすれば、やはり2-5の周回になると思います。

理由としては浦風ドロップ率が他に比べ約3.5%強と高く(他のマップは1.5%ほど)、また他のマップと違いボスマスへのルート完全固定が出来るからです。

 

ただしある程度のレベルが無いと周回が難しいことと、索敵装備(電探、瑞雲など)が必須で必要索敵値が高めなのが難点です。

 

2-5を周回するときは、毎月の2-5での勲章集めついでに行うのが良いかもしれません。

 

もう一つのお奨めは4-2です。

4-2のメリットとしては、重巡・駆逐艦をレベリングしながら周回できることと、ボスから外れても外れマスに大量の敵輸送艦が出現することです。

ただし、浦風ドロップ率は1.5%程度でボスマスへの到達率も50%以下なので、場合によっては100回出撃しても浦風が出ないことも多々あると思います。

 

ですので、4-2は輸送艦任務を達成するついでや、レベリングついでに周回して、浦風目当てで周回はあまりお奨めは出来ません

 

結論としては、

浦風狙いなら2-5周回

重巡・駆逐艦のレベリングや輸送艦任務と平行で4-2周回も良いかも

といったところです。

浦風について

後日、執筆しますm(_ _)m

【ドロップ】No165卯月

165卯月合成

「やったあ~!大勝利ぴょん!これが睦月型真の力でっす!えっへん!」

ドロップマップ・お奨めドロップ

海域
ドロップマップ
1.鎮守府海域
2.南西諸島海域2-5
3.北方海域3-4
4.西方海域4-4
5.南方海域5-15-35-45-5
6.中部海域

赤文字はボスドロップ、黄色囲みはお奨めマップ
※5-4以外の全てのマスでS勝利限定でドロップする
※5-4のみA勝利でもドロップする
※5-5はA勝利限定でドロップ?

 

卯月は高難易度のマップでのみドロップが確認されています。

この中で一番周回しやすいのは、ルートが完全固定できてここまでたどり着いた方なら周回も簡単な5-4です。(卯月ドロップ率はS勝利・A勝利合わせて約2.5%強。A勝利でドロップはまれで約0.5%ほど)

5-3を越えた後のドロップの宝庫として、天国マップの通称で有名ですね。

5-4では他にも伊19や瑞鳳などもごくまれにドロップしますので、ついでに狙えるかもしれません。(それぞれドロップ率は約1%前後)

 

まだ5-4までたどり着いていなくて、でもどうしても卯月を手に入れたい方は2-5が良いと思います。

2-5は卯月ドロップマップの中では比較的易しい部類ですが、索敵装備(電探や艦戦など)が充実していないとそもそもボスにたどり着かないので、周回は難しいです。

 

他には期間限定イベントでは大体卯月のドロップがあるので、イベントを待つという手もあります。

ドロップ率としては通常海域と大差はありませんが(2~3%程度)、イベント海域は周回を余儀なくされることも多いので、気づいたらひょっこり卯月が顔を出すかもしれません。

 

卯月がいないと達成できない任務もいくつかあるので、欲しい気持ちがはやるかもしれませんが、個人的には5-4またはイベントマップで入手がいいかなと思います。

卯月について

後日、執筆しますm(_ _)m

【ドロップ】No.123伊19

123伊19合成

「こんなんでイクを追い込んだつもりなの?逆に燃えるのね!」

ドロップマップ・お奨めドロップマップ

海域
ドロップマップ
1.鎮守府海域1-5-C、1-5-D、1-5-I
2.南西諸島海域2-5
3.北方海域3-5-C、3-5-F、3-5-G、3-5-K
4.西方海域
5.南方海域5-45-5
6.中部海域6-1-D、6-1-F、6-1-H、6-1-K6-2

赤文字はボスドロップ、黄色囲みはお奨めマップ
※全てのマスでS勝利限定でドロップする

 

伊19(通称イク)は全Extra Operation海域や6面の中央海域でドロップします。

そのどれもが比較的難易度が高いのですが、その中では1-5の周回が圧倒的にイクドロップ待ちに適しています。

理由は単純で、イクがドロップするマップの中で一番難易度が低い(かなり易しめ)ので周回しやすい為です。

 

1-5ではC、D、ボスマスでドロップ報告がありますが、Cマスは通常通らないので、Dとボスマスでのドロップを狙うことになります。(ドロップ率は、Dが1.7%、ボスマスが2.8%程度の様子)

 

この1-5マップを周回するに当たっての注意事項は2点です。

1、敵は潜水艦しか出てこないので、対潜装備が必須

2、S勝利限定でイクはドロップする

 

詳しい攻略を知りたい方は1-5の攻略ページを見て欲しいのですが、こちらでも簡単に解説します。

 

まず、編成は「軽空母・航戦・駆逐または軽巡から計2隻」の合計4隻の編成が一番良いです。(1-5は4隻以下の編成でないとボスマスへ行くことができない)

 

軽空母がいることでルート固定をしています。

航戦は戦闘を2巡させるために加えます。

そして、駆逐艦と軽巡は潜水艦を倒すための主力として入れます。

 

装備として必須なのは、

軽空母→対潜性能のある艦載機(装備の詳細に「対潜+3」の様な表記のある艦攻or艦爆)

航戦→瑞雲

駆逐・軽巡→ソナー、爆雷

 

ソナーや爆雷は秘書艦を駆逐艦や軽巡にして、10/10/10/20や10/30/10/31のレシピを回すと低確率で開発できます。

S勝利を安定させる為には、できれば駆逐艦・軽巡共に全スロットにソナーまたは爆雷を装備させるのが好ましいです。(ソナー・爆雷をそれぞれ1個のみ装備だと、実践では3割くらいはS勝利できませんでした)

ソナー・爆雷は両方とも一緒に装備させると威力が上がるので、必ず1隻の艦娘にそれぞれ1個以上は装備させましょう。

 

またその他、S勝利をゆるぎないものにする為に、軽空母の一番下の装備スロットには彩雲を装備させてT字不利を引く可能性を減らすとなお良いです。(彩雲は20/60/10/110(秘書艦は空母)で開発すると4%弱の確率で出ます)

伊19について

(執筆中です。近々公開予定でございますm(_ _)m)

【ドロップ】No.010島風

010島風合成

「もっともっと早くなってもいいの?」

ドロップマップ・お奨めドロップマップ

海域
ドロップマップ
1.鎮守府海域
2.南西諸島海域2-32-4全域
3.北方海域3-2、3-3(ボスを除く)、3-4(ボスを除く)
4.西方海域4-14-24-3
5.南方海域5-1
6.中部海域

赤文字はボスドロップ、黄色囲みはお奨めマップ

 

島風のドロップマップは多数ありますが、周回してドロップを狙うなら2-4がお奨めです。(2-4の攻略中にドロップする方が結構いる様子)

2-4では全域でドロップが確認されていますが、島風堀りをするなら特に2-4-1(2-4の1戦目)に出撃・撤退を繰り返すのが一番効率が良いです。

 

2-4-1の島風ドロップ率は約1.3%なので場合によっては100回以上周回してもドロップしないこともありますが、他のドロップマップもドロップ率は大差ありません。

そして2-4-1では敵空母・戦艦が出てこないので、2-4全体を周回したり他のマップに島風堀りに出かけるよりも中大破の危険性が少ない為、島風を狙うなら2-4-1が良いのです。

 

また、2-4-1では多数の重巡(羽黒・鳥海・足柄・摩耶etc…)や軽空母(祥鳳・龍驤・隼鷹)もドロップするので、それらを集めたい方は島風を狙うついでに多数ドロップも見込めます。

 

と、ここまでドロップについて書きましたが、急ぎで入手する必用のない方は島風については建造で狙うほうが楽だったりもします

レシピは250/30/200/30がお奨めで、島風出現の確率は1.2%くらいです。

 

このレシピをデイリー建造任務消化も兼ねて1日4回回せば、1ヶ月で約120回回せます。

ちなみに私は2-4-1周回では全くドロップしなかったので建造をしたところ、3回目で出てきてくれました♪(その時は270/30/200/30で回したのですが、どうやらこれはマイナーなレシピみたいです(笑))

 

結論としては単純に重巡・軽空母を増やしたいor集めて改修素材にしたい方やどうしても島風を急ぎで欲しい方は2-4-1周回がお奨めです。

そのうち来ればいいやという方はデイリー建造任務消化を兼ねて1日4回ほど、250/30/200/30のレシピで建造待ちをするのをお奨めします。

島風について

島風は1941年に次世代の艦隊型駆逐艦として建造開始された、一等駆逐艦です。

 

(文章執筆中です…m(_ _)m)

【ドロップ】No.134巻雲

134巻雲合成

「はわわわわぁ…こんな時に探照灯を点けるなんてぇ!秋雲のばかぁ!」

ドロップマップ・お奨めドロップマップ

海域
ドロップマップ
1.鎮守府海域1-4
2.南西諸島海域2-32-5
3.北方海域
4.西方海域4-3
5.南方海域5-2、5-4-H、5-4
6.中部海域

赤文字はボスドロップ、黄色囲みはお奨めマップ

 

お奨めマップの1-42-3共にS勝利でしかドロップせず、ドロップ率は0.7~2%ほどの様子。(艦これ統計データベース(仮)参照)

 

2-3ではドロップ率が1%未満かつボスマスへたどり着く確率もそこまで高くないので、純粋な巻雲ドロップ狙いで周回するなら1-4のほうが良いと思います。

1-4では巻雲ドロップ率が1.7%ほどで、7割強の確率でボスマスへたどり着くからです。

 

ただ、1-4は経験値も多く入るわけではないので、巻雲の為だけにただただ周回するのがきつい方もいるでしょう。

そんな方は毎週の補給艦撃滅系任務や空母撃滅系任務と平行することが出来る2-3周回をお奨めします。

ドロップ率は低いですが、任務を消化しながら出来るので、2-3周回で巻雲がひょっこり顔を出すのを待つほうが良いのかなと個人的には思います。

巻雲について

巻雲は夕雲型駆逐艦の2番艦です。

 

巻雲の初陣であるミッドウェー海戦にて赤城・加賀・蒼龍が被弾炎上する中で戦い続ける飛龍。

しかし飛龍も疲弊し、最終的には被弾した為に巻雲と風雲は飛龍の救援に向かいます。

飛龍の乗組員を救助後に、巻雲は飛龍を雷撃処分しました。

 

また、南太平洋海戦では大破させたアメリカ空母ホーネットの鹵獲を指示されるも、ホーネットはいたるところから火が吹き出ている状態でとても鹵獲できる状況ではなかった為、これも巻雲が雷撃処分しています。

この時、巻雲の信号員がホーネットの最後をスケッチしている際に、スケッチしやすい様に秋雲がサーチライトでホーネットを照らしましたが、巻雲はその真意をつかめずに秋雲に向けて「如何セシヤ」の発行信号を送りました。

これがゲーム内で巻雲が大破する度に秋雲が馬鹿馬鹿言われている元ネタです(笑)

 

その後、ケ号作戦時に巻雲は触雷、航行不可能となり夕雲に雷撃処分されました。

【ドロップ】No.163まるゆ

163まるゆ合成

「初めまして…まるゆ、着任しました。え?聞いてないって…そんなあ!」

ドロップマップ・お奨めドロップマップ

海域
ドロップマップ
1.鎮守府海域
2.南西諸島海域
3.北方海域3-5-F
4.西方海域
5.南方海域
6.中部海域6-16-2

赤文字はボスドロップ、黄色囲みはお奨めマップ

※恐らくS勝利でしかドロップしないと思われる

 

まるゆはドロップするマップが非常に少ない為、ドロップを狙おうとするとなかなか骨が折れます。

しかし大型艦建造のハズレとしていかなるレシピでもある程度の確率で出る可能性があるので、まるゆがどうしても欲しい場合は大型艦建造で狙ったほうが、期待値的にはドロップを狙うよりも消費資材をいくらか抑えて入手できます

 

どうしてもドロップで狙いたい場合は、他のドロップ待ちの艦娘がいる場合や、近代化改修の素材が沢山ほしい場合などに合わせて行うのが良いでしょう。

参考までに3-5は秋雲・谷風・長波・天津風・浜風などがドロップ、6-1は大鯨や長門がドロップします。

 

あとは期間限定のイベント海域では頻繁にドロップするので、その時を狙うのはお奨めです。

まるゆについて

まるゆは日本陸軍の所有する輸送艇で、主に輸送任務で使用されました。

ゲームでは全艦娘中最弱の彼女ですが、近代化改修素材にすると運を上げることができる唯一の艦娘であったり、3-2-1レベリングのデコイになってくれたりと重宝されています。(重宝のされ方が可愛そうですが)

 

まるゆのせりふから鎮守府のみんなに若干なじめていない感じが節々に見て取れますが、これはまるゆが陸軍の所有物であることと、秘密裏に陸軍に開発された後、お披露目後もしばしば味方潜水艦ではなく敵艦と間違えられたことから来ています。

 

まるゆの図鑑紹介文にある「木曾に『お前、潜れるのか?』」と言われたというのは、作戦でフィリピン・マニラに到着した際に木曾と思われる軍艦に「汝ハ何者ナルヤ?潜水可能ナルヤ?(お前は誰だ?ちゃんと潜れるのか?)」と打電を受けたことから。

まるゆは場合によっては素人同然の将兵が運転することもあり、素人運航でノロノロ航走したり、やはり素人ということで船乗りの常識の範疇を超えた行動を取った例もいくつもあるといいます。

そんなバックグラウンドもあり、マニラでも木曾に自軍の潜水艦だと認識してもらえなかったのでしょう。(ちなみに、この時の軍艦は木曾ではなく大井だという説もあります)

 

ただし、艦これの世界では木曽はまるゆにカレーの作り方を教えてあげたりと、二人とも仲良くやっている様子。

まるゆ、友達ができて良かったね。

 

この他にもまるゆに関してはなかなか面白い逸話(珍話?)が数多くあります。

例えばマニラへ向かう途中、台湾沖で米潜水艦に発見されて大ピンチ…!のはずが、その時にまるゆは非常識にも白昼堂々日の丸を掲げて浮上航行するというとんでもない状態だった為(それは見つかりますよ(笑))、米潜水艦もその行為の理解に苦しみ、結果監視するのみで見逃されたという話があったりします。

 

他にもまるゆには面白い話が沢山あるので、興味のある方は調べてみて下さい♪

 

ちなみに余談ですが、まるゆの試作段階の名前は潮だったりします。

【ドロップ】No.116三隈

116三隈合成

「モガミンはどこ?彼女には気をつけないと」

ドロップマップ・お奨めドロップマップ

海域
ドロップマップ
1.鎮守府海域
2.南西諸島海域
3.北方海域
4.西方海域4-3
5.南方海域5-2
6.中部海域

赤文字はボスドロップ、黄色囲みはお奨めマップ

 

三隈は通常海域では4-35-2の二つのマップでしかドロップしない超レア艦娘です。

大型艦建造の初期値でも出るので、いくら周回しても出ない場合は他の重巡・軽巡と一緒に狙ってみても良いかも。

 

4-3はボス前までルート固定が出来るもののボス前の羅針盤で1/3の確率に勝たなければいけないので、完全ルート固定が出来てボスでA勝利以上を取りやすい5-2の方が三隈ドロップには適しています。(さらに5-2は大鯨や瑞鶴などのドロップも狙えます)

三隈について

三隈は最上型重巡の2番艦。

ミッドウェー海戦で戦没、太平洋戦争で帝国海軍が初めて失った重巡です。

 

名前は大分県の三隈川に由来します。

重巡でありながら川の名前であるのは、進水した時点では軽巡だった為。

 

三隈が「モガミンには気をつけないと」と言っているのは、ミッドウェー海戦失敗にて連合艦隊の主隊と合流する為に撤退中、反転した際に最上と接触したことを言っています。

これは共にいた熊野が敵潜水艦を発見して回避するために後続艦に旋回の指示を出したものの、わかりづらい伝え方をしてしまった為に後続の鈴谷が混乱して、結果的に前述の衝突が起こりました。

 

この衝突により最上は艦首を大きく破損したが、三隈はそこまで被害は大きくありませんでした。

その後、米艦載機によって攻撃で最上が先に大破させられ、反撃もままならないまま三隈も大破。

最後に搭載していた酸素魚雷に火災が誘爆して、致命傷となりました。

【ドロップ】No.182明石

182明石合成

「クレーンにあまり触ったら危ないですよっ…あっ!そこはもっと危ないです!!」

ドロップマップ・お奨めドロップマップ

海域
ドロップマップ
備考
1.鎮守府海域
2.南西諸島海域2-5明石を手に入れていない方限定
3.北方海域3-5-F
4.西方海域
5.南方海域
6.中部海域6-2-H6-2-I

赤文字はボスドロップ、黄色囲みはお奨めマップ
※全てのマスでS勝利限定でドロップする

 

まだ明石を手に入れていない提督さんは、明石がドロップする海域の中で一番難易度の低い2-5でボスドロップを狙うのが良いかと思います。(と言っても難易度は北方海域並みに高いです。ドロップ率も1~2%程度の様子)

また2-5のボスドロップではこちらも超レア艦である大鯨も狙えるので、両方とも狙いたい方は2-5が非常にお奨めです。

 

一方、中破大破祭りを覚悟するなら、6-2のボス前のマスでのドロップ待ちも良いでしょう。

6-2のメリットとしては、ボスドロップであきつ丸やまるゆが狙えることや、2-5に比べて経験値が多く貰えるあたりでしょうか。

あきる丸はイベント海域におけるルート固定でしばしば活躍もしますし、ついでに一緒に狙うのもありでしょう。

全文を読む

【ドロップ】No.184大鯨

184大鯨合成

「ええっと…こ、この中ですか?玉葱や馬鈴薯、あと…補給用の魚雷とか、です…はい」

ドロップマップ・お奨めドロップマップ

海域
ドロップマップ
1.鎮守府海域
2.南西諸島海域2-4、2-5-J、2-5
3.北方海域3-43-5
4.西方海域4-4
5.南方海域5-25-5
6.中部海域6-1

赤文字はボスドロップ、黄色囲みはお奨めマップ
※全てのマスでS勝利限定でドロップする

2-55-2は共にボスルートの固定が出来る為、大鯨を狙うなら非常にお奨めのマップです。

もちろんマップの難易度はそれなりに高いので(さらに大鯨のドロップ率は非常に低いので)、相当の資材やバケツが必要になることを覚悟しておきましょう。

それでも他のマップよりははるかにドロップを見込めます。

 

資材を少しでも節約したいなら2-5、くまりんこなども一緒に狙いたいなら5-2がお奨めです。

大鯨について

大鯨はロンドン海軍軍縮条約の制限の元、いつでも航空母艦として改造できるようにという前提で建造された潜水母艦です。

1942年に航空母艦として改装され、改めて「龍鳳」と名づけられました。

【ドロップ】図鑑No.から逆引き

「欲しい艦娘がどこでドロップするのかわからない!」とか「どのマップでドロップを狙うのがいいの?」という提督さんの為に、こちらのページでは各艦娘のドロップ場所とお奨めドロップ場所をまとめました。

図鑑ナンバーから逆引き

No.1~50
No.51~100
No.101~150
No.151~200
No.201~250

 

全文を読む

ホーム > 戦闘について > ドロップ逆引き・艦娘紹介

管理人のお奨めグッズ

●幸運艦・雪風大破Ver.のフィギュアです。あのスケ具合が上手く再現されてます(笑)というか、パンツの裏には名前が刻まれてたんですね…ちょっとシュール(笑)

艦隊これくしょん -艦これ- 雪風 大破Ver. 1/8スケール ABS&PVC塗 装済み完成品フィギュア

艦隊これくしょん -艦これ- 雪風 大破Ver. 1/8スケール ABS&PVC塗 装済み完成品フィギュア

Return to page top

Top